PHILOSOPHY

世に希な事業で軌跡を描く

情熱と革新性を持って「これからの軌跡」を描いていく。 そんな意思を希世舎という社名に定義し、私たちは前進します。 まだ見ぬ未来に向かってどんな軌跡を描くのか。誰とともに描くのか。 人とテクノロジーによって創造する未来は、無限の可能性が広がる。 自ら考えて主体性を持って動けば、その進み方はひとりひとり異なるはずです。 なにも描かれていないフレームは、自ら決める自由と覚悟と無限の可能性の表れです。 昔、アルベルト・アインシュタインは言った。 「創造性は伝染するものだ。大いに伝えていこう。」 どんなに小さくてもいい。 クリエイティブなものは誰かを感動させ、その輪はどんどん広がっていく。 私たちは新しい発想で創造的な世界を作っていきます。

PAGE TOP