コロナ緊急措置対策事業「OKAMOCHI」をスタート

株式会社希世舎 事業・広報部
2020年4月10日

株式会社希世舎(社長:須藤 航平)は、コロナウィルス感染拡大に伴う飲食業界への打撃を受け、仙台市において無償でテイクアウトメディア「OKAMOCHI」を提供することに決定しました。

当社はデジタルマーケティングを得意とし、大手飲食店様、美容業界様より高い評価を受けており、今回多くの飲食店様より経営サポートのご相談をされました。当社は迅速に「OKAMOCHI」のサービスをスタートすることが社会的使命と考えて、人員配置転換やマーケティング計画調整により運営体制を至急整え、4月14日よりサービス供給を開始いたします。

希世舎はCOVID-19に対する課題解決を通じ、地域を笑顔にしてまいります。

http://okamochi.net

以上

関連記事

  1. E-taleにて東北最大級ロックフェス「ARABAKI RO…

  2. KOLマーケティング事業「E-tale」を来月1月より開始

  3. 2020.10.1 タクシーデリバリーサービス「Rush E…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP